2011年11月30日

vs ハンブラザーズ

白山市会長杯 第2節 / 2011年11月27日

キックオフ:12:30〜 /  試合会場:松任多目的グラウンド

FCサイバーステーションプラス

 5

3−1

2−0

 1

ハンブラザーズ

得点者

山岸2 山下裕

山岸2

メンバー

前半 

         山岸   長沼

            二又

  北                 古立 

            山下真

  井上    松村   道花  山下裕         

            先輩

後半 

          山岸   長沼

            キク

  北                  古立 

            山下真

  井上    松村   道花  山下裕         

             先輩

  戦評

 ダブルヘッダー2戦目。今週は連戦のためインターバルが10分ほどしかなく、顔は引きつり、足もプルプルでみんな意識朦朧でグラウンドに立った。個人的には履き慣れたスパイクで靴づれする異常事態。それもすべては3冠王者のため。3冠王者という言葉が心に響き、どんなに疲れた体でも前へと前へと突き動かした。

 疲れすぎて内容はほぼ覚えていないのだが、お互い動きが緩かったことだけは確かだ。冬眠前のノブがやたら元気でまたもや4得点。私事ではありますがPKを蹴らせていただき1得点。ただ35分ハーフがこんなに長いとは思わなかった。試合終了時にはピッチ上の全員がやつれ顔だった。

試合は5-1で2冠目達成となった。この試合で鼻を強打し、出血したアムロの鼻は外人のように腫れあがった。この状態で試合を続けたこいつはやはり男だ。

 

 

 試合後の祝勝会は王将で行ったのだが、アスリートだからといって黒ウーロン的なものを人数分飲むという異様な光景。考えられない量を頼んどいて意味があったのかは定かではない。


投稿者:FC-Cyberstationat 00:12 | 試合結果 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月29日

vs 松任シニア連合

白山市会長杯 第1節 / 2011年11月27日

キックオフ:11:00〜 /  試合会場:松任多目的グラウンド

FCサイバーステーションプラス

 8

4−0

4−0

 0

松任シニア連合

得点者

山岸3 二又

山岸 二又 小林 出村

メンバー

前半 

         山岸   二又

            井上

  キク                  北 

            山下真

  先輩  高木(松村) 出村  山下裕         

            カトゥーン

後半 

          山岸   二又

            小林

  井上                  北 

            山下真

  道花    松村   出村  山下裕         

            カトゥーン

  戦評

 先日の白山市選手権大会優勝を引っさげて参加した白山市会長杯。そしてこの日もダブルヘッダーで2連戦。3チームの3つ巴の大会であり、初戦となった松任シニア連合にとっては連戦の2戦目となる。おそらくというか確実に相手は疲れているだろう。しかし手を抜くわけにはいかない。選手権、会長杯に次週から行われるフットサル大会を加えた白山市3大タイトルを総ナメにするという目標をかかげている以上、一切の妥協は許されないのだ。もちろん全力でいかせていただく。

 前半から飛ばしていく。目を見張る活躍を見せたのは悪童のノブだ。前半だけで早々とハットトリックを達成。疲れている相手に対して一番嫌がるすべを知り尽くしている振る舞いはかなりの驚異となっただろう。これに康太郎も刺激を受けて2得点。あとはヒカルの弾丸ミドルとデムの闘莉王で合計8得点。DF面ではこの日もフルイニングフル出場のカトゥーンがシャットアウト。この若者の伸び白は無限だ。2試合目はこのあとすぐ。大丈夫なのか・・・


投稿者:FC-Cyberstationat 21:55 | 試合結果 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月28日

スライディングしただけでスタンドから歓声。。内緒にしてたのにバレてしまった。。

やるなぁ。。ジャン・レノかぁ


投稿者:FC-Cyberstationat 21:00 | ガセッタ・デッロ・スポルト | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月25日

忘年会シーズン到来、今年もみんなで盛り上がろ〜

富樫2

 

 いよいよ、遠征第1弾、高槻、ファルコンカップに向け、明日出発。去年は上の息子に帯同して、いってきましたが、今年は、同窓会と重なりいけません。 1日目は小学校なので少年ゴール。2日目は決勝トーナメントにもかかわらず、成人ゴールとなかなか、オモロイ大会。 1つでも多く、試合をして、1つでも、上を目指して頑張ってきて欲しいです。まぁ〜明日、同窓会。飲ますよ〜鬼のおらんうちに…


投稿者:FC-Cyberstationat 19:32 | OFF THE PITCH | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月24日

マクドナルド越前カップ

松南6年生

 

 今年2回目の武生遠征。6年生最後の大会とあって選手もコーチも親も力を入れて臨み、何とか決勝まで行きましたが、愛知県の鳥居松FCに0-1で敗れて、結果準優勝で幕を閉じました。2日間とも横殴りの雨模様でグラウンドも田んぼ状態にもかかわらず、選手達は必死にボールを追いかけていたのがとても印象的でした。結果は2位だったけど、自分達のサッカーができたんじゃないかなと思います。今週土日も練習試合が組まれているので、自分のやりたいことを思い切ってやって欲しいと思います。お疲れ様〜(^^)v


投稿者:FC-Cyberstationat 16:54 | ジロー日記 | コメント(2) | トラックバック(0)

2011年11月23日

vs 松任オフサイド

白山市選手権大会 第4節 / 2011年11月20日

キックオフ:12:30〜 /  試合会場:松任多目的グラウンド

FCサイバーステーションプラス

 4

1−0

3−0

 0

松任オフサイド

得点者

北 山岸 北

メンバー

前半 

         山岸   北

            小林

  キータ               山下裕 

            山下真

  松村    高木   まこと   道花         

            カトゥーン

後半 

          山岸   北

            小林

  キータ               内村  

            山下真

  松村    高木   道花   山下裕            

            カトゥーン

  戦評

 ダブルヘッダー2戦目。あんころーずに若者を引き連れて出向し、久しぶりのFWで楽しくやらせてもらったのはよかったが、さすがに連戦はきつい。若者たちの体力は無限だと思っていたが35分ハーフで3試合連続フル出場となると話は変わってくる。目のよさそうな優作がコンタクトレンズを買いにいくといい姿を消した。変わりに招聘したのはハンブラのカトゥーン。この男、GKではあるものの第1試合から4試合連続フル出場。上には上がいるものだ。

 前半、疲れがあるのか全体的にロースタート。それでも中盤にヒカルが入り、ワンタッチツータッチのパス回しで省エネサッカーを展開する。先制はこの日絶好調のノリだ!ゴール前でのトンチのきいたヘディングシュートがゴールに吸い込まれた。ここから3試合目のまことが脱落し、10人となる。しかし10人の試合など日常茶飯事な出来事であり動じることはまったくない。何事もなく前半戦を終了した。

 後半からは内村君を補強してさらにギアをあげていく。ノブが1点、ノリはハットトリックを達成する活躍を見せた。しかしノリがこんなにやるとは思わなかった。何の迷いもなくDFで使っていたが、攻撃の新しいオプションとして十分すぎるくらいの収穫だ。

 終わってみれば4-0の完封勝利。この大会の優勝を手中に収めることができた。雨が降る中おつかれさまでした。最高の環境で試合ができるのはやはり気持ちいい。このような大会は若手の育成やチーム力の向上に非常に適しており関係者の皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。この場を借りて御礼申し上げます。


投稿者:FC-Cyberstationat 22:23 | 試合結果 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月22日

vs ハンブラザーズ

白山市選手権大会 第3節 / 2011年11月20日

キックオフ:9:30〜 /  試合会場:松任多目的グラウンド

FCサイバーステーションプラス

 4

2−1

2−0

 1

ハンブラザーズ

得点者

山岸 北

山下真 山岸

メンバー

前半 

         山岸   北

            井上

  優作                キータ 

            山下真

  松村    埴田   まこと   道花         

            山下裕

後半 

          山岸   北

            井上

  キータ                優作 

            山下真

  松村    埴田   まこと   道花         

            山下裕

  戦評

 白山市選手権3日目。この日はなんとダブルヘッター。実質50〜60人以上に声をかけて11人いなかったからあきらめもつく。あんころのシンヤが暇そうにしてたので、トップ下という花形ポジションで誘ってみたらホイホイついてきたので11人スタートとなった。相手のハンブラザーズは小林光を中心としたTリーグ、あさがおリーグの覇者という実績を持つ強豪だ。先制して波に乗れるかが鍵となる。

 いまにも雨が降り出しそうな前半の滑り出し、若者たちが躍動する。目立った活躍を見せたのはまことだ。的確なポジショニングと1対1の強さでレベルの高いプレーをし、高齢DFの介護を見事にこなした。しかし先制したのはハンブラザーズ。FKからゴール前に放り込まれたボールは強風で押し戻され、目測を誤ったところをヘディングで決められてしまった。自分ではGKも板についてきたかと思っていたが、そんなに甘いものでもない。しかしここから反撃に出る。ノブがゴール前での粘りから同点弾をぶち込むと、FWコンバートのノリが逆転弾を決めて魅せた。

 ハーフタイム、ノブが優作に対しサイドハーフでのトラップの技術的指導をしていたのを横で聞いていたのだが、監督として自分も何か言わなければと思いいろいろ考えた結果、頭に浮かんだのが 『優作、牛乳を飲め!』 純&二郎を先輩に持ち、努力と忍耐で育ってきた自分のバックヤードは情けないがこれしかなかった。しかし優作は 『わかりました!』 と爽やかに返事をした。いいぞ優作。牛乳を飲んで大きくなったら高木を連れて山に登ろうと、ふと思った。

 後半もいい流れは続いた。まずは真生が入団後初得点をあげるとノブもこの試合2点目を決めてゲームを決定付けた。

 4-1でまずは1勝。奇跡的に雨は降らなかったが、全体の第1試合であったこの試合は地獄の始まりの序章に過ぎなかった。どのチームを見渡しても11人いるような感じではなかった。当然借りたものは返さなければならない。あんころへは自分を含めて4人ほど派遣することに。終わりの見えないサバイバルマッチの始まりの合図は大雨とともに訪れた。 


投稿者:FC-Cyberstationat 22:33 | 試合結果 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月21日

北大で土砂降りの中練習試合をしていた川北FC。。こうじゃないと1部で残留は出来ないな。

 忘年会の日時を決めていたら、「クリスマス周辺はやめてください。もしかしたらのためにホテルやレストランを押さえるんで。」と一昔前のトレンディードラマのようなことを言う山下。。どうせなら加賀温泉はどうですか?たぶんお前らクリスマスも集まってプレ忘年会してるだろ?


投稿者:FC-Cyberstationat 16:29 | ガセッタ・デッロ・スポルト | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月18日

最終戦、ヤギDayって書いてなかったね〜

富樫FC

 

 さぁ〜少年サッカーも最後やね〜富樫は、遠征2週連続と3月のスプリング大会だけやわ。今後の進路などあるけど、自分たちに合ったところを選んでほしいね。やりたいとこでやらせてやるのが、今、親が出来る、多分、最後のことやから… うちは、後、大蔵省の説得がありますが…息子よ!頑張れ‼


投稿者:FC-Cyberstationat 21:39 | OFF THE PITCH | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月17日

トレーニングマッチ

トーニングマッチ

 

 日曜日に松任中央、クレセール、ロクアイ高島(滋賀県)とトレーニングマッチをしました。雨が降ったりやんだりでとても寒い日でしたがいい経験をさせてもらいました。

松任中央の3年生は元気がいいね〜(^'^)いまだに『出直してこい!』って言われるけど。。確かにまだまだ修行不足なので出直してきます(笑)

俺と純が競い合ってる通販サイトpart2→http://www.sskamo.co.jp/


投稿者:FC-Cyberstationat 09:51 | ジロー日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

2011年11月16日

vs 金沢市役所サッカー部

中部Bリーグ第6節 / 2011年11月12日

キックオフ:19:20〜 /  試合会場:北陸大学FP

FCサイバーステーションプラス

 6

1−0

5−1

 1

金沢市役所サッカー部

得点者

 中川じ 喜多 山田 二又2 矢木

メンバー

前半 

        喜多     中川じ 

            二又

   山田               矢木    

       中川ま    石丸

  本田      南出す      井上        

            西川

後半 

       喜多      矢木

            二又

   山田                横山  

            石丸    

   井上   道花   中川ま  中川じ        

            西川

  戦評


続きを読む...

投稿者:FC-Cyberstationat 00:50 | 試合結果 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月15日

vs シブヤSC

県リーグ(2部) 第7節 / 2011年11月13日

キックオフ:11:30〜 /  試合会場:安原スポーツ広場

FCサイバーステーション

 1

0−0

1−0

 0

シブヤSC

得点者

小山

メンバー

前半 

         山岸   小山

            大谷孟

  小林                古立  

            山下真

  北    出村      高木   乾         

             境

後半 

          山岸   小山(長沼)

            大谷孟

  小林                 古立  

            山下真

  北    出村   高木(松村)   乾         

             境

  戦評

 半年間に渡って行われてきた県リーグもいよいよ最終節。前節で切れ掛かっていた希望が僅かながらつながっていることが判明してからは、かなりストイックにチームを追い込んできた。第1試合の押水vs.野々市で押水が勝利した場合のみ1部への扉を開くチャンスがもらえるとあって、アップしながらも途中経過が気になってしょうがない。こういう大舞台で鍵を握るのはやはりベテランの存在だ。野々市の心の支柱である鉄人三輪さんがフルマラソン参戦のため不在。これはもしや・・・と固唾を呑んで見守ったが、その最後の望みも後半30分の野々市のゴールで断ち切られてしまった。簡単じゃないのはわかっていたがやがり悔しい。しかし下を向いているわけにはいかない。この日はたくさんの人が応援にきてくれた。チームオーナーも駆けつけている。無様な姿は見せられない。なんとしてもシブヤに勝とう。勝って来期へ向かってもう一度立ち上がらなければ男じゃない。

 試合は序盤、シブヤが10人にもかかわらず攻めきれずに右往左往。やはりモチベーションの低下は否めない。それでもヒカル、ハジメが持ち前のテクニックでボールを支配。徐々にシブヤ陣地へと押し込んでいく。しかしシブヤもこのゲームに勝利した場合、1部昇格が決まるため簡単にはやらせてくれない。11人揃ってからは攻撃においても、昨年うちからFA移籍した豪が、古巣を相手に躍動する。前半はこのまま終了。

 後半に入り、あせりがでてくる。ノブはいつものキレがなりを潜め、アムロのスピードも並より少し速い程度だ。何か手はないか。控えのカードは自分のほかに、二日酔いのシン、由美かおるに夢中の雄太の3枚。やはりシンだろう。この男は大舞台での経験も豊富で何かやってくれそうな気もする。コヤに変えて投入しようとしたそのときだった。デムのFKをノブが競ってこぼれてきたのがコヤの目の前、これを豪快に押し込み先制点をあげた。小山幸典という男もまた何か神ががったものを持っている。しかしこのまま終われない。シブヤの猛攻がここから始まる。インターセプトやカウンターで再三ゴールを脅かされる。その都度立ちはだかったのは新守護神のガンちゃんだ。大きな体に羽が生えているかのようにゴールマウスを変幻自在に飛び交った。この男、本物だ。試合終了の笛を聞いたとき、安堵と1年間の疲れが一気に体中を駆け巡った。

 4勝1敗2分、勝ち点14。2年連続リーグ3位で終了となった。優勝は野々市で勝ち点16。2位の押水が勝ち点15.2位までが1部昇格となるため不足分はわずか1ということに。この1が実は大きい。一人一人が胸に手を当てて考えてみよう。自分たちはまだまだ強くなれるはずだ。それでもここまでよくやれたと胸を張って言えると思う。チームが苦境に立たされても、皆でフォローしあえたことはやはり収穫であり何事にも変えられない財産だ。最後に応援してくださった皆様、サイバーステーション株式会社の福永社長、そしていつもブログを見てくださってる皆様、本当にありがとうございました。


投稿者:FC-Cyberstationat 00:39 | 試合結果 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月14日

話し合いの末、僕達サイバープラスが来季目指すのは、高田純次+松岡修造+ダチョウ倶楽部のようなチームです。

アスレタバック

 

僕はどこへ行きたかったんだろう。。?最近じゃ娘に「これいつ使うん?」と嫌味言われます。。

僕と二郎が競い合っている通販サイト:http://www.sports-ws.com/


投稿者:FC-Cyberstationat 18:23 | ガセッタ・デッロ・スポルト | コメント(3) | トラックバック(0)

2011年11月11日

クライマックスシリーズ開幕!

 

 インパ

木越

 サイバ

シブヤ

押水

 県庁

野市

美川

勝点

 インパ

 

×0-6

 ×1-3

×0-1

 ×1-4

×0-7 

×0-5 

0

 2

 26

 -24

8

 木越

 

 △2-2

 ×2-3

×1-2

 ○2-1

×1-4

×3-4

4

 11

16

 -5

7

サイバ 

○6-0

 △2-2

 

○2-1

 ○2-0

×2-5

△2-2

11

16

 10

 6

4

シブヤ

○3-1

 ○3-2

 

 ×1-3

○3-2

 △1-1

 ○2-1

13

13

 10

 3

3

押水

 ○1-0

 ○2-1

×1-2

○3-1 

○3-0

 

 ○3-1

15

13

 5

 8

1

県庁

 ○4-1

 ×1-2

×0-2

×2-3

×0-3

 \

 ○3-1

 

6

10

 12

 -2

6

野市

 ○7-0

 ○4-1

○5-2

 △1-1

 

×1-3

○3-1

13

21

 8

13

2

美川 

 ○5-0

 ○4-3 

 △2-2

×1-2

 ×1-3

 

×1-3

 7

 9

 7

 2

5

11/13(日) 第1試合 野々市vs.押水 / 第2試合 サイバーvs.シブヤ 

  野々市勝利 押水勝利 第1試合引き分け
サイバー勝利

野々市昇格

押水昇格

押水昇格

サイバー昇格

押水昇格

8点差以上の勝利でサイバー昇格

8点差以下なら野々市昇格

シブヤ勝利

野々市昇格

シブヤ昇格

押水昇格

シブヤ昇格

押水昇格

シブヤ昇格

第2試合

引き分け

野々市昇格

押水昇格

押水昇格

シブヤ昇格

押水昇格

野々市昇格

確率で言えば厳しいようにも見えるが、可能性でいえば十分ある。何が起こるかわからない今年の2部リーグ。11/13(日)@安原運動公園ですべてが決まる!

11/13(日)

第1試合 9:30 キックオフ 野々市SC vs. 押水FC

第2試合 11:30 キックオフ FCサイバーステーション vs. シブヤサッカークラブ


投稿者:FC-Cyberstationat 00:16 | OFF THE PITCH | コメント(3) | トラックバック(0)

2011年11月10日

満腹探検隊

肉そば

 

 松任8号線沿いにある太陽軒の1日30食限定の『ねぎ肉そば』800円です。チャーシュー1枚じゃ物足りない無類の肉好きにはたまらない1品です。ネギと柚子おろしが味をさっぱりしてくれるので女性でもさらっといけるラーメンだと思います!

 店員が一緒に行った松南コーチ(キンタ)の同級生だったのでから揚げがサービスで出てきて、これにライスの小がサービスでついて、ギョーザダブルも頼んでいたので、かなり満腹にさせていただきました。ラーメンの種類もいっぱいあったので次は違う味にも挑戦したいと思います★


投稿者:FC-Cyberstationat 10:48 | ジロー日記 | コメント(3) | トラックバック(0)

2011年11月9日

vs 松任あんころーず

白山市選手権大会 第2節 / 2011年11月6日

キックオフ:16:40〜 /  試合会場:松任多目的グラウンド

FCサイバーステーションプラス

 5

1−1

4−0

 1

松任あんころーず

得点者

優作

小林 大谷享2 山岸

メンバー

前半 

         利波   大谷享

            小山

  優作                古立 

            山下真

  北    道花   高木優   キータ         

            山下裕

後半 

          山岸   大谷享

            小山(大谷孟)

  小林               キータ 

            山下真

  北    道花   高木優   古立         

            山下裕

  戦評

 白山市選手権第2節。疲労も蓄積されてはきているが、追い込みも今週いっぱいだ。この日の相手は井上シンヤ率いる松任あんころーず。このあんころーずだが、うちの出村や快速プレイヤーのマサキ、名前負けしていないジョニーなど個性派集団の強豪チームだ。そしてなんといっても11月の昼下がりは人数集めに四苦八苦する。これはどのチームも同じだ。あんころーずはどこからともなく名選手を集めてくる。うちも負けてはいられない。もはや準レギュラーの利波に、先日美川に奉公させた優作が参加した。この優作、この日はいつもより早めにきてスタンドに座っていたところをヒカルからスカウトされ快諾。みんなが来る頃にはハンブラザーズのユニフォームを着て軽快に走っていた。いいぞ優作。できるだけいばらの道を歩んで大人になってくれ。

 試合は立ち上がりから動き出す。動かしたのは人一倍体が温まっていた優作だ!スルーパスに飛び込みダイレクトボレーで先制点をあげた。修行の成果は確実にでている。この流れなら一気に大量得点もいけるんじゃないかと思った矢先だった。破壊王カットがエリア内で痛恨のファール。PKを橋本君にあっさり決められてしまった。前半は同点で折り返す。

 後半に入りこう着状態が続いたが、停滞する流れを大きく動かしたのはヒカルの右足だ。FKを直接決めて勝ち越しゴールを突きさす。この後ハジメが合流。優作の友達であるキータという若者と交代させようとも思ったが、出場直訴という最近見ないギラついた目をしていたので、調子のよかったコヤだったがハジメと交代してもらった。大谷兄弟が揃ったときは何かが起きる。享の決定力に期待してFWでの起用を試してみたが、ハジメが入って覚醒。立て続けに2ゴールをあげた。さらにノブが追加点をあげてダメ押しとした。

 5-1、上々だ。最後に勝つための準備は着々とすすんでいる。後は各自のモチベーションとチーム愛を心に秘めて戦闘態勢に入ろう。


投稿者:FC-Cyberstationat 00:30 | 試合結果 | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月8日

拓郎が「一次会はアソコを予約しといたし、二次会はアソコでいいかな」と言ってますが、アソコってどこ?

ペルー代表\\\

 

 シンヤにペルー土産のペルー代表ユニフォームを頂きましたが、偽物すぎて胸の「PERU」が何か「ペルー」じゃなくて「ペル」と犬の名前に見えるのは僕だけでしょうか?


投稿者:FC-Cyberstationat 00:52 | ガセッタ・デッロ・スポルト | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月7日

Travel 8

リン・チーリン

 

かなり前ですが、嫁さんがどうしても行きたいと言っていた台湾に行ってきました。台湾ではWill Fitも松嶋菜々子じゃなくてリン・チーリンなんですね。。


続きを読む...

投稿者:FC-Cyberstationat 00:05 | ガセッタ・デッロ・スポルト | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月4日

山下、ゴルフクラブより刀、手裏剣がお似合いやわ。

閉会式

 

 明日、サザンカップがある。金沢のJr.ユースの一つで勧誘もかねての大会。しかし、大会要項など段取りが遅い上に、グランド作りも参加少年団でする… 3試合の予選で4つ審判…ありえんわ〜どこの主催の大会?金沢の南部のチームやからって完全になめてますわ。まだまだ、うちらには、頼まれ事がある。明日、懇親会に人がいないため、参加さますが一言言わせてもらいます。父兄としてね。


投稿者:FC-Cyberstationat 22:42 | OFF THE PITCH | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月3日

松南親子サッカー大会

親子サッカー

 

 快晴の空の下で親子サッカー。まだまだ子供には負けられません!次の日は腰が痛くて動けませんでした。。


投稿者:FC-Cyberstationat 10:38 | ジロー日記 | コメント(4) | トラックバック(0)

2011年11月2日

無駄を省く橋下知事の大阪都構想、反対する意味がわかりません。。

茶コーラ

 

ちょっと静岡に行ってきたので、PAで飲んでみた「茶コーラ」。これおいしいです!まぁどんな味かと聞かれても、もう覚えていませんが。。


投稿者:FC-Cyberstationat 08:22 | ガセッタ・デッロ・スポルト | コメント(0) | トラックバック(0)

2011年11月1日

プロジェクトS始動します。

かくれももじりケーキ

 

 いくらなんでも誕生日ケーキまで。。。


投稿者:FC-Cyberstationat 06:33 | ガセッタ・デッロ・スポルト | コメント(0) | トラックバック(0)